本文へスキップ
ホーム > 協会案内

協会案内

 栃木市国際交流協会は、国際交流事業を通じて市民の国際感覚の醸成、国際理解の増進及び国際友好親善の促進を図り、 多文化が共生できる地域社会の実現に寄与することを目的に設立されました。
 栃木市国際交流協会では、この設立目的の具現化のために、内的な取り組みとして、在住外国人とのお花見やいちご狩り、 世界の料理交流会等の文化交流事業、英語、スペイン語、中国語等の語学教室及び研修会、国際交流のつどいの開催などを 行なうことによる国際理解の推進、日本語講座、外国人相談等の在住外国人支援事業などを行うとともに、外的な取り国として、 栃木市と盟約を結んでいる金華市(中国)及びエバンズビル市(米国)との交流事業を積極的に推進するなど、内と外の両面から、 多文化が共生できる栃木市の実現に努めています。